FC2ブログ

(不)完全なる世界

ダブルクロス3rd(TRPG)が主成分。咲(特に鶴賀)が副成分な、趣味丸出しのブログ。 当ブログではダブルクロスに対する質問や考察の募集をしております。ダブルクロスでまどか・マギカステージ展開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンジャの……TRPG!

ゴキゲンヨ!
今回はダブルクロス「忍殺ステージ」について決断的投稿を行います。

(※ニンジャアトモスフィア過剰摂取およびNRSの危険あり。続きを見るのは自己責任な)







ドーモ、ティーエイチです。今回はダブルクロスで『ニンジャスレイヤー』をプレイするための説明を行います。ガンバルゾー!ガンバルゾー! ガンバルゾー!


まず気を付けることは、このルールは使用できる環境が非常に限られている事です。たとえばテイーアールピージイー・コンにこのルールで作ったキャラクタァーを持って行っても、使用は許されないでしょう。もし許されたなら、そのGMは私か狂人かもしくはニンジャです。


そして実際、このルールはすでに先月プレイされています。場所はベルセルク・コン。そして今月のベルセルク・コンでもプレイされる予定です。前回のニンジャ枠は1つ、そして今回はなんと2つです。つまりニンジャアトモスフィアはニンジャとニンジャをかけて100倍。わかりますか、この算数が。


ベルセルク・コンについてはマルナゲします。http://www.trpg-berserk.com/ 当然ここではニンジャ以外のゲームを楽しんでもいい。また初心者にも実際優しい。


そして次に、コメントについてアイサツを行います。順番がおかしい?タフになれ。


ドーモ、ムラカゼ=サン。ティーエイチです。コメント返信遅れスミマセン。通りすがりのサンシタニンジャにケジメさせます。こちらのブログでも実際アイマスのダブルクロス作品を一度オウエンしましたが、また別のダブルクロス作品のオススメがあれば教えてください。


そして名無しのオーアヴァード=サン。決断的なポエット……これはミラーシェード=サンのケジメ案件では?


さて、ニンジャを遊ぶだけなら別にダブルクロスを使う必要も、わざわざオリジンルールを用意するはない。ニンジャのような姿にし、カラテを物理攻撃、ジツを魔法にすればいい。これだけで大抵のルールでニンジャになれる。またゲームによっては既にニンジャがいたりする。


なんだって!?「カミガカリ」というゲームではサンプルキャラクターにタイマニン ジャ=サンがいて、あからさまにニンジャなんだって!?ニンジャのように衣装を瞬時に纏ったり、ニンジャのようなジツやヒサツ・ワザを放ったりできるんだって!?ヌンチャクもつかえるんだって!?


そしてあのヒュージシュリケン=サンが使っている巨大セラミック・スリケン「風魔手裏剣」もあり、武器の効果を使えばストライクも可能なんだって!?ゴウランガ!そんな「カミガカリ」の詳しい情報はこちらにhttp://r-r.arclight.co.jp/rpg/kamigakari


なおいま私の手元には基本ルールブック「神我狩」拡張ルールブック「神魂のレクイエム」リプレイ「黒剣のスレイヤー」「邪神グリード」が偶然あるのでこの情報を流しています。リキゾウ=サンとは無関係。


話を戻そう。つまりダブルクロスでニンジャアトモスフィアを味わうには、ニンジャスレイヤーらしさを出すオリジンルールが必要になる。特に戦闘面、すなわちニンジャのイクサだ。クライマックスでのニンジャのイクサ、これが必要不可欠である。


ダブルクロスでニンジャのイクサを再現するのに必要な物、それはカラテ、アイサツ、そしてカラテだ。ジツもニンジャのイクサでは重要だが、まず「ノーカラテ・ノーニンジャ」であり、実際ジツに必要な要素はダブルクロスのエフェクトには豊富だ。


逆にカラテ、接近における素手での戦い、チョップの応酬、ブリッジ回避などは厳しい。ダブルクロスにとって素手での実用的な戦闘はシンドロームによって制限され、また他の戦闘方法と比べお世辞にも優れているとは言えない。武器を使ったほうが効率はいいし、射撃やRCの攻撃のほうが便利だ。


もちろんニンジャにも武器使いは実際いるし、射撃が得意なニンジャも、ジツが得意なニンジャも多い、しかし曲がりなりにもニンジャのイクサを再現するには、RCより射撃より素手での戦闘を重点しなければいけないと私は考えます。


そしてアイサツ。アイサツは決しておろそかにできないニンジャの礼儀だ。これが無くてはニンジャのイクサもつまらないものになるだろう。これも当然ルール化する。アイサツ中に攻撃するのはスゴイ・シツレイであるし、一度ならアイサツ前のアンブッシュも許されている。このあたりもルール化だ。


実際私はこのあたりのカラテ、アイサツ、またニンジャの武器防具についてのルールやデータを既に作っているが、その発表は近い内に行う。


それでは、オタッシャデー!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://26zeffiris.blog4.fc2.com/tb.php/443-06534e89

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

T-H

最近の記事

フリーエリア

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。