(不)完全なる世界

ダブルクロス3rd(TRPG)が主成分。咲(特に鶴賀)が副成分な、趣味丸出しのブログ。 当ブログではダブルクロスに対する質問や考察の募集をしております。ダブルクロスでまどか・マギカステージ展開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神我狩買えました。

武装伝奇RPG 神我狩 (Role&Roll RPG)武装伝奇RPG 神我狩 (Role&Roll RPG)
(2013/08/23)
力造

商品詳細を見る


9月22日(日)にオンリーコンが開催される、『武装伝奇RPG 神我狩』購入できました。

とりあえず肝と思われる『霊力』システムについて軽く。(ちなみに使用されているダイスは6面)
・霊力について詳しくはP158、P159。
・初期キャラは初期霊力として、4個ダイス及びそのダイスごとの数値を持っている。
・スタート時や補充される霊力の数値は振って決める。
・霊力にあるダイスの数値を操作できる《タレント(所謂超能力)》もある。
・クリティカル(出目12)及びファンブル(出目2)によっても霊力にあるダイスの数値は変化する。
・判定時(基本2d)の片方のダイスを霊力として置いてあるダイスと入れ替えることができる。
・一部《タレント》を使用する場合霊力(1個~3個)を必要とする。必要な数値は単に特定の数字だったりゾロ目だったり連番だったり。
・霊力操作で高い数値を霊力として残しておけば後に高い達成値を出すこともできる。
・持っている《タレント》に合わせた数値を持っておけば有利。ただし《タレント》に必要な数値も高い場合、霊力操作の関係上判定が低くなりがち。
・霊力は初期は4個までなので、同じ数値が必要な《タレント》ばかりだと使いづらい、逆に《タレント》に必要な数値が散らばりすぎても、使いたい時に狙って使えなくなる。なので強力な《タレント》だけでなく、多少弱くても偶数や奇数など条件が緩い《タレント》を持っていれば便利。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://26zeffiris.blog4.fc2.com/tb.php/405-f4f7b5cd

仁義なき自キャラ紹介③『TS・神我狩』

 今回は以前『(不)完全なる世界』さんで紹介されていた武装伝奇TRPGのプレイレポートという名の自キャラ紹介をしていこうと思います。  武装伝奇RPG 神我狩 (Role&Roll RPG)(2013/08/23)力造商品詳細を見る  『西の交差点』の管理人ワタカレ氏が先日『神我狩』を購入したので今日は公式で配布されているサンプルシナリオを回して遊んでみる事になりました。無論GMは持ち主...

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

T-H

最近の記事

フリーエリア

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。