(不)完全なる世界

ダブルクロス3rd(TRPG)が主成分。咲(特に鶴賀)が副成分な、趣味丸出しのブログ。 当ブログではダブルクロスに対する質問や考察の募集をしております。ダブルクロスでまどか・マギカステージ展開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェクトアーカイブ(10)

20050129134100.gif今回はエフェクトアーカイブ考察はノイマンについてです。




touyoko.jpg今回はノイマンっす。天才のシンドロームっすよ。
kajiki.jpgノイマンは神経ネットワークが発達した万能の天才と呼べるシンドロームだ。ただオーヴァードの特性が体から出ないので他のシンドロームより見た目としては地味といえる。
touyoko.jpgノイマンは〈RC〉攻撃がないっすし、装甲値無効、ガード無視、複数対象攻撃など数多くの特殊攻撃ができないっすね。
kajiki.jpg一応ガード無視は《カウンター》で、複数対象は《万軍撃破》はあるが、まず通常手段ではできないといってもいいだろうな。だがその分ノイマンは味方を助けるエフェクト、特にセットアップやオートアクションでの補助が非常に豊富だ。
touyoko.jpgそれで先輩、変更点はどうっすか?
kajiki.jpgまず前回言ったことだが《マルチウェポン》にデメリットがついた。以前のように1レベルでは4も達成値が減ってしまう。更にその発展系の《ヴァリアブルウェポン》が《マルチウェポン》前提のリミットエフェクトとなったため、初期ではまず3つ以上の武器で戦うのは不可能となった。
touyoko.jpgモルフェウスのヴィークル同様コンセプト崩れるっすね。
kajiki.jpgまあこちらは経験値さえ注げば問題ないがな。続いて《ブラックマーケット》が《黄金錬成》と同じく10倍になった。
touyoko.jpg向こうだけ変更してこちらはそのままってわけは無いっすね。
kajiki.jpg……あとこれはエラッタの可能性が高いが、《カウンター》で組み合わせられるエフェクトが「タイミング:メジャーアクション」から「タイミング:リアクション」となった。
touyoko.jpgこれはエラッタっすね。そもそも《カウンター》は元からリアクションエフェクトっすから、「タイミング:リアクション」のエフェクトと組み合わせれるなんて書く意味ないっす。
kajiki.jpg次に仕様変更として《急所狙い》が「LV×2」の攻撃力上昇エフェクトになり、《確定予測》が制限エフェクトでなくなった。
touyoko.jpgこの辺は普通に性能アップっすね。
kajiki.jpgその他、《アナライズ》《生き字引》《戦局判断》《戦士の知恵》《知識の泉》《言葉の盾》の性能が上がった。多刀流のオーヴァード以外は使いやすくなったといえるだろう。
touyoko.jpgなるほど。それで新エフェクトはどうっすか?
kajiki.jpg《クイックモーション》はノイマンピュアでない限りはさほど役に立たないだろうな。《スキルフォーカス》は単に技能の達成値を上げるだけでなく《コンセントレイト》組み合わせられるので、かなり便利なエフェクトといえる。《妨害排除》は《カリキュレーション》の仲間用。そして新80%エフェクトである《戦闘嗅覚》は対象能力の関係上使い勝手はあまりよくないだろう。
touyoko.jpgリミットエフェクトはどうっすか?
kajiki.jpg先に言った《ヴァリアブルウェポン》以外に《コンバットシステム》前提の《エクスマキナ》は達成値を上げ、《コンバットシステム》自体もレベルを上げる意味があるので強力なエフェクトといえる。逆に《戦術》前提の《鬼謀の策士》はリミットエフェクトには珍しい前提エフェクトだけでは意味がない効果で、使いこなすにはかなりの経験値が必要になるな。
touyoko.jpgこれでノイマンは終了っすね。早くエラッタ出てほしいっす。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://26zeffiris.blog4.fc2.com/tb.php/392-d9e0dc31

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

T-H

最近の記事

フリーエリア

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。