(不)完全なる世界

ダブルクロス3rd(TRPG)が主成分。咲(特に鶴賀)が副成分な、趣味丸出しのブログ。 当ブログではダブルクロスに対する質問や考察の募集をしております。ダブルクロスでまどか・マギカステージ展開中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エフェクトアーカイブ(5)

20050129134100.gif今回の更新はエフェクトアーカイブによって再構成されたブラム=ストーカーのエフェクトについてです。


touyoko.jpg今回はブラム=ストーカーについてっすね。
kajiki.jpgブラム=ストーカーは己の血液を操作するエフェクトだ。さらに、その血液から「従者」と呼ばれる疑似生命体を生み出し戦力として使うこともできる。
touyoko.jpg能力値的には【感覚】が一番高いっすけど、〈射撃〉だけじゃなく〈白兵〉や〈RC〉で使えるエフェクトも多いっすからブラックドック同様万能系っすね。
kajiki.jpgまたブラム=ストーカーは13のシンドロームの中で一番エフェクトの数が多く、さらに従者専用エフェクトまで用意されている。
touyoko.jpgでも従者って使い難いっすよね。
kajiki.jpg《赤色の従者》だけを取得して使ったところで、次のラウンドで行動する前に簡単に倒されてしまうからな。また従者を強化するエフェクトには基本浸食率を上げるものが多い。
touyoko.jpg注ぎ込む経験値もばかにならないっすしね。
kajiki.jpgので、従者を使う場合あらゆる状況で使えるよう万能にするより、使う状況を限定し特化させたほうがいい。また《血の絆》やカバーリングエフェクトを持っておくのも便利だ。
touyoko.jpgただ従者を強化するエフェクトをたくさん取るだけじゃ駄目っすか。
kajiki.jpgその通りだ。せっかくだからこのまま先に従者用エフェクトと従者専用エフェクトから話を進めるか。エフェクトアーカイブまでは従者専用エフェクトの数は15だったが、エフェクトアーカイブではその数が26となり大幅に増えた。また従者専用ではないエフェクトの中でも《護り手の主》やリミットエフェクトでもある《紅の猟兵》など従者用エフェクトが増えている。
touyoko.jpgいきなり増えたっすね!
kajiki.jpgこれによって従者は補助や回復も行うようにもなった。ただ肝心のクリティカル値減少エフェクトはないので、ちゃんと運用するには他のシンドロームの力を借りる必要はあるが。
touyoko.jpg後一応攻撃力増加エフェクトも増えたっスけど、こっちは性能低いっすね。
kajiki.jpgこの辺りは従者専用でなくともあるからこちらを使う必要はないな。さらに80%100%120%がそれぞれ1つ追加され、当然リミットエフェクトも3つある。ただ……
touyoko.jpgただ、何っすか?
kajiki.jpg新規エフェクトもリミットエフェクトもそれなりに強力だが、従者を運用することを考えればこれらのエフェクトをPCが十全に使いこなせると言えるかは厳しい。
touyoko.jpg先輩がさっき言ったように、使い方を限定するしかないっすね。浸食率もガンガン増えるっすし。
kajiki.jpg浸食率の問題としては新たな兵装として『従者の安らぎ』が登場し、少しは楽になったがな。
touyoko.jpgたくさん従者を使うなら、浸食率軽減はありがたいっすね。
kajiki.jpg続いて通常のブラム=ストーカーエフェクトだが、まず武器作成エフェクトである《赫き剣》と《赫き鎧》の性能が大幅に上がった。特に《赫き剣》は仕様変更によって《渇きの主》の素手以外の武器として特別に使えるようになったのが大きい。
touyoko.jpgマイナーでHP消費してメジャーで《渇きの主》を使って回復とかできるなんて、かなり便利になったっすね。
kajiki.jpgまた新エフェクトでありそれなりに強力なHP吸収能力がある《ライフスティール》が80%制限になった関係で、《封印の呪》が制限エフェクトではなくなった。
touyoko.jpg《封印の呪》は《鮮血の鎖》と違って技能がシンドロームでダメージも通り対象も狭くならない、さらに消費も低いっすから、上位互換と言ってもいいっすね。
kajiki.jpg後は《破壊の血》がリミットエフェクトになってしまい習得が厳しくはなったが性能自体はかなり強化され、さらに前提である《赫き剣》の性能も高まったので十分強化といえる。
touyoko.jpg全体的にはどうっすか?
kajiki.jpgエフェクトアーカイブ前からの話だが、ブラム=ストーカーに多い『HPを消費する』エフェクトは《リザレクト》後のHPでは使えないことが多い。なので最低でもHP消費がなく《コンセントレイト》と組み合わせれるエフェクトは一つあったほうがいい。一応ピュア専用としてHP消費を減少できる《紅の王》や、肩代わりしてくれる新エフェクト《血色の花嫁》という手もあるが。
touyoko.jpg他に新エフェクトはあるっすか?
kajiki.jpg《死の紅》や《災いの紅》はシーン中ガード値や装甲値を減少できる。あと素手変更エフェクトである《滅びのかぎ爪》は使うたびにHPが減るが《渇きの主》があるので問題ない……性能が上がった《赫き剣》でも《渇きの主》を使えるようになったので、活躍の場は少ないかもしれないが。
touyoko.jpgリミットエフェクトはどうっすか?って、もう二つ出ちゃってるっすね。
kajiki.jpg《紅の猟兵》は従者用エフェクト、《破壊の血》は強化、《殺戮領域》は低浸食率でも攻撃力が上がることを考えればそれなりに使える。ただ、どれも使い方に癖があるな。
touyoko.jpg3つとも攻撃に関する強化のリミットエフェクトっすね。
kajiki.jpg次回はキュマイラについてだ。
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://26zeffiris.blog4.fc2.com/tb.php/386-7fbd395a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

T-H

最近の記事

フリーエリア

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。